シロップの様な甘味 有機純米酒南遷(なんせん)|美吉野酒造

投稿者: | 2019年1月28日


本日飲んだ日本酒はこれだ!
プレミアムオーガニック日本酒 山廃仕込み有機純米酒南遷。

完全に見た目買いをしました(笑)。

ぱっと見た感じ貴醸酒や熟成酒のような色合いですね。

このお酒を醸しているのは奈良県の美吉野酒造さん・花巴が有名な酒蔵です。

ちなみに、花巴もめっちゃおススメです。
全国的にも珍しい水もと(菩提もと)で作られたものがあり、腐りかけのヨーグルト(褒め言葉)の味がします(笑)。
乳酸菌の旨味と甘味、酸っぱさとどれをとっても良い感じにトンガってます。

それでは、今回のメイン南遷へ!

奈良県産の有機栽培米100%使った日本酒です。
ついに日本酒にも健康志向の波が押し寄せてきました。

いざ、飲んでみると濃厚で柑橘系のシロップの様な甘さが広がり、後味は余韻を残しながらもスッキリとしています。
あぁもう完全に食後酒です。かな~り濃厚なのでデザート代わりにロックやソーダ割りが良く合います。
飲みごたえがしっかりしているのに、二口目、三口目とついついおちょこを口に運んでしまう(笑)。

餃子の王将と南遷


ペアリングは餃子の王将と試しました。
これは、明らかな失敗でした(笑)。
ニラ、にんにく、ラー油の味と香りが南遷によってきれいさっぱり流れていきます。
次にまた、餃子を、、、むむむ。。
口の中に残る南遷の甘味と餃子が合わない。
餃子→南遷 美味しくいただける
南遷→餃子 甘味と餃子のバランスが悪い。
といった感じです。

ドリアと南遷

甘い系の日本酒はチーズとか塩っ気のあるものとよく合うハズ!
今度はドリアで再チャレンジ。
これはイケる。
白ワインとチーズが合うように、南遷の甘味とチーズの酸味、日本酒の米とドリアの米ナイスマッチングでした。

冷やして飲んでも甘味が強いので保存は是非冷蔵庫で。
濃厚なのでロックやソーダ割りにしても美味しくいただけました。

まとめ

有機農法というのはあまりわからなかったですが、しっかりとした甘味とほのかな酸味が特徴的な日本酒でした。
餃子とドリアとペアリングしてみましたが、南遷単体でも非常に深い甘味が楽しめるお酒です!

原料米/有機農法栽培米
      奈良県産吟のさと
精米歩合/80%
日本酒度/…..  
アルコール分/17度
使用酵母/酵母無添加
酒母製法/山廃四段

購入店
浅野酒店
約1,500円程

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です