ラーメン屋に絶対必要なのはスープや麺じゃないティッシュだ|びじねす食堂という名のラーメン屋

投稿者: | 2019年2月18日

ティッシュを置いているラーメン屋は信用できる。

そんな言葉を聞いたことはないだろうか。

いや、ないな。なかったですね。ごめんなさい。

ラーメンを食べると必ず鼻水がでるトモローです。主観ですが国民の107%位の方は出るんじゃないでしょうか。

鼻水がでたらどうします?もちろん鼻をかみますよね。
そんなとき、いつも胸ポケットにしまっているポケットティッシュを切らしてしまった。

そんなときに机にそっと置いてある箱ティッシュが最高にありがたいです。
店長の気配りを感じます。

旨いラーメンを作る気配り上手なお店、ビジネス食堂に行ってきました。

びじねす食堂

場所は京阪渡辺橋駅の改札を出てスグ。駅を出てから地上に出ないで行けるので雨の日にはとても便利な立地となっている。

ラーメンは中華そばのあっさりと濃口味、まぜそばの三本柱だ。
※その他数量限定のメニューもあり

そしてビジネス食堂はサイドメニューや丼ものも豊富。餃子や水餃子、からあげ、自家製チキン南蛮、肉メンチカツ、丼は角煮丼、しらすごはん、めんたいごはんと選びたい放題です。

チキン南蛮や肉メンチカツは非常に魅力的。
しかし今回は初訪問だ。
悩んだ末に「おすすめごはんセット」(ラーメンと丼のセット)をチョイスした。

席に着くと店員さんが食券を回収しに来ます。

ラーメン(こっていORあっさり)
チャーシュー(角煮ORレア)
どんぶりの種類(角煮丼ORしらすごはんORめんたいごはん)

今回は、あっさりラーメン、レアチャーシュー、角煮丼にしました。
ラーメンのチャーシューが角煮とレアチャーシューで選べます。
意図せずレアチャーシューと角煮と両方の楽しめることになりました。

ラーメンを待っている間に卓上を確認。
醤油とお酢、味変アイテムゆずパッパがあります。

ゆずパッパはラーメンとどんぶりのどちらにいれても美味しかった。

もちろんティッシュがあります。

5分ほどでラーメンが到着。
綺麗な澄んだスープにレアチャーシューが二枚、ほうれんそうと白髪ねぎが乗っています。

食べる前からわかる。
これはうまいやつや(笑)。

スープは非常にあっさり・すっきりとした醤油タイプ。

麺旨い

レアチャーシューはやわらかい。
噛めば噛むほど味が出てくる。

ラーメンにも仕事にもホウレンソウが大事ですね。

このあたりで角煮丼が登場!

小ぶりだが、味がとても浸みていて食べ応えがある。

ご飯が進む進む。

次にゆでたまごを頂きます。
このゆでたまごとても良い柔らかさです。

たまごを箸ではさむと

見てくださいそこの奥さん。
こんなにやわらかく仕上がっているんですよ。
ラーメンに角煮丼やわらかたまごが付いてなんと890円。

さらに机には味変アイテムゆずぱっぱ。ティッシュも完備。

この機会に一度食べてみてはいかがでしょうか(ジャパネットタカタ風)!

ちなみにお会計の時に気付いたのですが、入口に大きい壺が置いてあります。

次回は忘れずに頂きます~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です