ご褒美焼酎 『天使の誘惑』を知っているか

お酒
スポンサーリンク

みなさん
こんにちは

天使の誘惑というお酒を知っているでしょうか?
一年に一本特別な日に飲むと決めている焼酎です。

薄い琥珀色。
しかしほのかな甘さや後に残る上品な旨みは、
たしかに芋の持ち味。
芋の可能性を、熟成という方向で極めました。
長い月日の流れは、芋の香りをより深く、
より鮮やかに育て上げました。
特別な時間にグラスにこだわって飲むなど、
焼酎でありながら、
焼酎が飲まれる場をひろげる旨さです。

西酒造HPより

まぁ、これが美味しいのです。
本当に!

20歳に黒霧島を飲んだことから始まり、幻の3大焼酎「村尾」「魔王」「森伊蔵」まで50種類(原酒をいれると100位)以上の芋焼酎を飲んできましたが。
いままで飲んだ芋焼酎の中で断トツの美味しさです。

芋焼酎独特の嫌なにおいがするんじゃないの?

芋焼酎が苦手な人の多くは、芋焼酎独特のにおいではないでしょうか。
ビールや麦焼酎と比べるとやはりきつい物があります。

しかし、その独特のにおいが感じられない。
むしろ、そのにおいが良いにおいに感じるとなれば、どうでしょうか。

まず、飲んでみると甘さの中にほのかに芋の香りがしてきます。
これが、芋焼酎独特の鼻につんとくる嫌なにおいではないんです。
まるで、熟成されたブランデーのように芳醇な奥ゆかしい匂いです。

材料のこだわりが凄い

この西酒造さんは、鹿児島県にある酒蔵です。
「宝山」という銘柄の芋焼酎(薩摩宝山、吉兆宝山)などを作ってらっしゃるところです。

芋焼酎の材料を知っているでしょうか?
さつま芋ですよね。

鹿児島=薩摩

つまり、さつま芋の名産地で芋焼酎を作ってるのです。
美味しいに決まっている。
芋、お米、お水すべて鹿児島の大地で作られた物を使っています。
酒造りの要である水も地元の地下水からとっています。

合う食べ物

これは、私個人の感想ですが、チーズがおススメ
芋焼酎にチーズというと驚かれるかもしれませんが、これがもうめちゃくちゃ絶品です。

匂いの強い物同士ですが、非常に口の中でマッチします。

注意点

注意点としては、アルコール度数が40度あることです。
ビールなら5度、ワインで10度前後、普通の芋焼酎は25度が多いです。
是非ロックで、ゆっくり時間をかけて飲んで頂きたい焼酎です

いかがでしょうか?
いままで飲んだことのない芋焼酎を体験してみてください。
少しでも飲んでみたいと思っていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました